>  > 印象が変わるケースもあります

印象が変わるケースもあります

これだけ事前にインターネットで簡単に情報を調べられる時代なので風俗に関しても利用する前の段階でどんなジャンルなのかとかどういったバリエーションがあるのかまで簡単に調べられるじゃないですか。男としてはとてもありがたい一方で実際に遊んでみたら全然違うなとか、印象が変わるなってことも結構あるんですよ。自分が実際に利用してみてイメージが変わった風俗の代表と言えば性感マッサージですかね。利用する前の段階で性感マッサージは最後だけ性的に気持ち良いものなのかなって思っていたんですよ。途中までは普通のマッサージで、最後だけ性的なものをしてくれる。そんなイメージだったんですけど実際にはそうじゃなかったんです。最初から最後まで性的な意味でのマッサージをしてくれるところだったので、マゾな自分としては性感マッサージはある意味自分にぴったりの風俗なんじゃないかなって思いましたね。でも、まだまだこういったことがありそうです。

普通な雰囲気こそ最高なのが風俗

ゴージャス感とかいろんな雰囲気を楽しめるのが風俗の世界だと思うんですけど、自分は風俗はむしろゴージャス感とか非日常感よりもむしろ普通な雰囲気こそそそられるんですよね。どこにでもいそう…と言っては失礼ですけど、今の時代はそんなに珍しくないであろうタイプの女の子こそ、何となくですがそそられるんですよね。だから風俗ではなるべく普通っぽい女の子を選ぶようにしています。特別というか、自分の手の届かないような特別感のある女の子ではなくて、それこそどこにでもいるんじゃないかと思うような普通の女の子の方が、イマジネーションが刺激されるんですよね。普通の子が普通に楽しませてくれる。それもまた、リアルなんじゃないかなと思うんですよね。むしろそれが自分の中では優先順位が高いんですよ。だから風俗ではなるべくリアルというか、普通っぽい女の子を選ぶようにしています。モデル級とか女優顔負けとかじゃなくていいんです。普通でいいんです。

[ 2017-03-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談