>  > 男に戻る瞬間があるんです

男に戻る瞬間があるんです

父親として子供を育てなければならないとは思っていますけど、でも父親である前に自分は一人の男でもあるんです。だから時には性欲が高まる時もあるんです。妻相手では全然そんな気持ちにならないとはいえ、それでも時にはやはり何かしら刺激的な時間を過ごしたい。そんな気持ちに襲われることもあるんですよ。時には風俗が一番かなと思っています。風俗に行った時だけは自分は男に戻れるんです。そこはもう一家の大黒柱だとか世帯主だとか関係ありません。一人の男して性欲を満たしたい。そんな気持ちをぶつけるだけで良いので、自由気ままに楽しんでいます。お店も好きですけどデリヘルもいいですね。デリヘルの場合、それこそ本当に女の子と密会と言うかデートしているかのような気持ちになれるので自分の興奮度も全然違うんですけど、こうして時には風俗の力を頼ることにって男に戻って男の部分を刺激されることによって、自分は欲求不満にならない生活を送ることが出来ているんです。

ワンレンって珍しいけど、でも好きです

ワンレンの風俗嬢ってどちらかと言えば珍しいんじゃないですかね。前髪を作っているよりも、ワンレンの方が好きなので、風俗でも出来れば前髪を長くしたワンレンの子を探しているんです。それで見つけたのがRちゃんでした。風俗店のホームページをあれこれ見ている時に彼女を見つけて、彼女にしておけば間違いないだろうって思ったんですよね。それくらい彼女は本当に美人で、しかも自分好みのワンレン。しかもスタイルも良さそうだったんですよね。これは指名するしかないだろうってことで彼女を指名してみたんですけど、想像以上に良かったんです。単純な話、思っていた以上に美人だったんですよね(笑)美人の方が良いのは当たり前ですけど、まさかあそこまで美人だとは思っていなかったんですよ。だからこそ、彼女の存在には圧倒されたかなって思っています。彼女に関してはお金を支払うだけの価値のある風俗嬢だなって思いましたし、とにかく最高だったなって。

[ 2016-12-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談